上智大学 文学部

  • グランドコンセプト
  • ブランドイメージ
  • アドミッション
  • 知のフロンティア
  • ソフィアンの世界

文学部お知らせ

青原さとし監督「土徳流離」の特別上映会が行われました。

 1月8日、青原さとし監督「土徳流離」の上映会が開催されました。

 「土徳流離」は、相馬移民の歴史と文化を、東日本大震災後の福島に追う、ドキュメンタリー映画です。4時間に及ぶ会となりましたが、相馬の方々のなまの声の迫力に圧倒され、時が経つのを忘れました。

 上映後は、飯島真里子先生(外国語学部英語学科)と北條勝貴先生(文学部史学科)の対談が行われました。飯島先生のご専門は移民の歴史です。ふつう、「移民」とは、国境を越えるものを指します。けれども、今回の上映から浮かび上がってきたのは、国内における「移民」の問題でした。会場には相馬に縁のある方もおられ、熱いトークが交わされました。